窯業系サイディング | サイディング メンテナンス・塗替・張替

窯業系サイディング

窯業系は、住宅外装シェアの70%を占めています。
最もバランスの取れた外壁素材です。
主原料はセメント質原料及び繊維質原料が用いられ、
それらが成形され養生・硬化されたものです。

施工やメンテナンスがで、工期も短縮できるため、住宅外壁材の主流になっています。
最近では、雨水で汚れが落ち、長く再塗装をせずに済むなどの特徴をもった商品もあります。

デザインの種類も豊富ですので、住宅の外壁材に向いているといえます。
手で触れた時、白い粉がつくと塗り替えのサインです。

チョーキング-300x225.jpg(チョーキング現象)

また、シーリングに剥離があれば補修が必要になります。
窯業系サイディングメーカーはこちら meka06.png  kmew.png